Manneken Pis | 乙参嗜好-オッサンシコウ乙参嗜好-オッサンシコウ

Manneken Pis

2013年10月

ベルギー・ブリュッセル3日目
本物の小便小僧を見た。

October 2013
Brussels, Belgium Day 3
I saw the real Manneken Pis.

本物の小便小僧は、ブリュッセルの街角に立っていた。
それほど大きくは無く「世界三大がっかり」の一つに数えられるのも、納得が行く風貌だった。

とは言え、それは本物であり、遥々ベルギーに来た記念として、写真に残すには最適なオブジェだった。

There was genuine Manneken Pis on the street corner of Brussels.
It was the looks that what there was not so greatly it, and was counted in one of “the world’s three biggest, being disappointed” understood.

However, it was genuine and was the art object which was most suitable to have it for a photograph as the memory that came to Belgium.

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.