テルチへ | 乙参嗜好-オッサンシコウ

テルチへ

2015年10月 チェコ、ショートトリップ2日目

「チェスキー・クルムロフ(Český Krumlov)」から、バスで「チェスケー・ブジェヨヴィツェ(České Budějovice)」へ。
バスを乗り換えて、「テルチ(Telč)」を目指す。

DSCF1602

チェスケー・ブジェヨヴィツェ到着は、15時頃の予定だ。乗り換えサイトで事前に調べたが、乗り換え時間は5分も無い。
これは本当に間に合うものかと思ったが、不安が的中。ものの見事に、10分近くバスが遅れ、乗り継ぐ予定のバスが出てしまう。
海外の乗り換えサイトは遅延を考慮していないので、全く当てにならない。

受付で次のバスを探すが、一番早くても、40分程待つ上に遠回りの為乗車時間が1時間程長い。
チェスケー・ブジェヨヴィツェから、2時間の予定が3時間になってしまった。

DSCF1606

ターミナルの外に出ると、チェスケー・ブジェヨヴィツェ駅がある。

DSCF1615

鉄道路線でのアクセスは無いものか、窓口に聞いてみたが、元々本数が少ない為、到着はバスよりも遅くなる事が分かった。
大人しく、16時発のペルフジモフ(Pelhrimov)経由ののバスで行く事にした。

DSCF1669

ツアーでは無いので座席指定はない。いわゆる路線バスであるから、乗客が多ければ立ち乗りが発生する。
30分程立ったが、徐々に人が降り、ようやく席が空いた。

DSCF1686

ペルフジモフのバスターミナル。
ここで15分程、乗り継ぎのバスを待つ。

DSCF1697

ペルフジモフの町並み。

 

DSCF1721

50分程バスに揺られ、19時10分頃、テルチ駅へ到着。

 

DSCF1733

世界遺産「テルチ(Telč)」の入口だ。

 

DSCF1757

テルチ駅から徒歩で10分程でホテルに着く。
チェックインを済ませてから、夕食を取りに町の中心部へ。

DSCF1769

 

DSCF1772

ルネサンス様式の回廊の先にある「Pizzeria ITALIA」と言う店で、夕食を取る。
チェコは、イタリアからの移民も多く、イタリア料理の店が多いというから、その味も本格的だ。

DSCF1781

DSCF1795

チェコの地方都市で食べるピザも、また格別だった。

 

 

その他チェコの記事はこちら

チェコ旅行 記事一覧 | 乙参嗜好-オッサンシコウ
2015年10月のチェコ旅行総まとめ。 チェコ旅行の写真、記事一覧はこちら。

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.