津軽ダム | 乙参嗜好-オッサンシコウ乙参嗜好-オッサンシコウ

津軽ダム

2019年9月 世界遺産白神山地への道中、岩木川本流沿いに青森県道28号岩崎西目屋弘前線を進んでいると、ふと目に入ってくる広大な景色。
これは、津軽ダムによって形成される人造湖、津軽白神湖である。

水を完全に溜めていないのか、ところどころ地面が露出している。

その雄大かつ神秘的な景色に目を奪われた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津軽ダム
完成2016年/重力式コンクリートダム/堤高97.2メートル/堤頂長342メートル/有効貯水量122,000,00立方メートル/発電8,500キロワット

目屋ダムの再開発事業として、目屋ダム下流60メートルに建設。
津軽ダム完成に伴い、目屋ダムは水没。
世界遺産白神山地と隣接していることもあり、水質の保全、生態系の維持等、環境対策に細心の注意を払い建設された。

 

 

 

 

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.