波照間 | 乙参嗜好-オッサンシコウ乙参嗜好-オッサンシコウ

波照間

2012年9月

波照間島に行った。
銀塩カメラを使用。

September, 2012
I went to Haterumajima.
This photograph uses a silversalt camera.

Canon F-1 Canon FX

「せっかくならあまり人の行かない所に行こう」と、難易度を高めてやってきたのが波照間島。
海の色はとても青く「波照間ブルー」と呼ばれている。
島民の数より多いと言われるヤギが、島内のいたる所に繋がれており、草を食べている。
小さな入江からは、感動的な日没を見る事ができ、夜は満点の星空を眺められる。

“Let’s go to the place that everybody does not go anyway”
I talked so and came over to Haterumajima.
The color of the sea is very blue, and it is called “Hateruma blue”.
It is said that there are more goats than the population of the island.
The goat is everywhere of Shimauchi and eats grass.
From the small inlet, I can watch impressive sunset and can look at the starlit sky of the perfect score at night.

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.