ベル・モンターニュ・エ・メール | 乙参嗜好-オッサンシコウ

ベル・モンターニュ・エ・メール

2016年3月 富山県の高岡駅より、ベル・モンターニュ・エ・メール(通称べるもんた)に乗って、氷見へ。

車の無い旅。せっかくなので変わった乗り物に乗ってみた。
ベル・モンターニュ・エ・メール(以降べるもんた)は、フランス語で「美しい山と海」と言う意味。
べるもんたは、金沢総合車両所で改造された、キハ40形と呼ばれる気動車を1両だけ改造した列車だ。

車内の装飾には、富山の伝統工芸である井波の彫刻が使われ、富山湾側の席は、カウンターとなっている。
「走るギャラリー」がコンセプトで、おおきな窓から富山湾越しに美しい立山連邦を眺めながら走るのが見所だ。
だが、氷見線から立山が見える日数は一年を通しても少ない。

新高岡駅の城端線から氷見線の氷見駅を結ぶ観光列車として運行している。
また、別パターンとして海ではなく山の方、高岡駅から城端線の城端駅へ向かう列車もあるようだ。
車内では、「ぷち富山湾寿司セット」や「ほろ酔いセット」が提供されるらしいが、今回は注文しなかった。

途中、雨晴駅に15分程停車し、駅に降りる事ができる。

下りの列車と交換し、氷見駅で降りる。

DSCF1705

DSCF1715

DSCF1718

DSCF1719

DSCF1737

DSCF1753

DSCF1759

DSCF1760

DSCF1762

DSCF1763

DSCF1768

DSCF1770

DSCF1773

DSCF1774

DSCF1775

DSCF1776

DSCF1782

DSCF1785

DSCF1794

DSCF1796

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.