テルチからプラハへ | 乙参嗜好-オッサンシコウ

テルチからプラハへ

2015年10月 チェコ、ショートトリップ3日目 プラハへ

宿を出て、中心地の鐘楼を名残惜しく眺めながら、バスの出るテルチ駅へ向かう。

 

 

 

DSCF3106

テルチのシンボル、聖ドゥハ教会の鐘楼がいつまでも見えている。

 

 

DSCF3142

スタロムニェスツキー池の対岸にも教会が見える。

 

 

DSCF3148

民家のテラスに飾られた花

 

 

DSCF3237

13:26 2番乗り場に、プラハ行きのバスが着く

 

 

 

DSCF3247

 

 

 

DSCF3250

バスの車窓より、モラビアの風景

 

 

DSCF3256

 

 

 

DSCF3261

 

 

 

DSCF3283

15:50分頃 プラハのロスティリ・バスターミナルに着く

 

 

DSCF3288

 

 

 

DSCF3327

バスターミナルに隣接する、ロスティリ駅(Roztyly)より地下鉄に乗車

 

 

DSCF3328

 

 

 

DSCF3329

 

 

 

DSCF3331

 

 

 

DSCF3335

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.