餃子像 | 乙参嗜好-オッサンシコウ

投稿記事

Posts

餃子像

2017年10月 宇都宮へ

日光の帰り、餃子を食す為、初めて宇都宮駅で下車した。
せっかくなので、餃子像の写真を撮る。

ビーナスが餃子の皮に包まれた「餃子のビーナス」を彫った像で、市の特産の大谷石を使った、高さ1.6m、重さ1.7tの削りだしの石像である。現代彫刻家西松鉱二のデザインにより、大谷石材協同組合が提供した大谷石を使って、宇都宮市商業観光課の担当職員の友人が無償で彫刻した。

引用:餃子像 – Wikipedia

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

乙参嗜好は、find art in narrow world. (狭い世界にアートを見つける)をテーマに、私が日々の暮らしの中で、主に近場の街中、たまに遠くの旅先を歩き回って見かけた風景を紹介していく趣味のウェブサイトです。

※英文は、WEB翻訳を使用しております都合上、読み難い場合がありますので、あらかじめご了承ください。

The theme of OTSUSANSHIKOU is "find art in narrow world". I introduce the town where I live in and the scenery which I watched while traveling. It is the website of the hobby.

※Because you may be hard to read in circumstances using WEB translation, approve the English sentence beforehand.